さて今回は「こころと眠りのクリニック 成増」様から、院長の澤田法英 先生 をお招きして、

「障害特性の理解と支援技法を学ぶ研修」を行いました。


研修は、クリニックについてのご説明からスタートし、今回の研修のテーマである

統合失調症と治療について」などをリーフレットを使って解説してもらいました。

また、施設職員はもちろんですが、一般の人にとっても大事な「セルフケア(自分を大切にすること)」や

「アンガーマネジメント(怒りのコントロール)」に関するお話もありました。

 


その後の参加者によるグループワークでは、クリニックのスタッフさんたちにもグループに加わって頂き、

事例問題などを皆で考え発表し合いました。

(↑クリニックからは、先生以外にもたくさんのスタッフの方が参加くれましたm(_ _)m)

最後に、質疑応答の場を設けて頂き、利用者様の対応などについて様々な質問を直接先生にお聞き出来ました。



クリード朝霞では、今後も様々な視点からの研修を積み重ねていければと考えています。

お忙しい中、研修の講師をしてくださった澤田法英 院長先生、クリニックのスタッフの皆様、

忙しい時間にも関わらず、ありがとうございました。